レシピ ~やさいのげんき料理レシピ~
夏野菜の麦ストローネ
  材料(8人分):玉ねぎ(中3個)、にんにく(2片)、オリーブ油(大さじ1)、しいたけ(4個)、なす(2本)、枝豆(硬めに蒸してむいたもの約1カップ分)、ホールトマト<トマト水煮缶>(2カップ)、ピーマン(2個)、押麦(大さじ4)、ローリエ(2枚)、こしょう(少々)、天然塩(大さじ1)
1.玉ねぎ・にんにく⇒みじん切り。しいたけ・なす・ピーマン⇒1cmの角切り。
2.押麦は、よく洗って、水に浸けておく。
3.玉ねぎ・にんにくをオリーブ油でよく炒め、しいたけ・なす・枝豆・押麦を加え炒め、水(1.2L)とホールトマト・ローリエを入れて30分程煮込む。
4.ピーマンを加え、こしょう・天然塩で調味する。

豆腐とじゃがいものキッシュ
  材料(8人分):木綿豆腐(1/2丁)、じゃがいも(4個)、玉ねぎ(1個)、にんじん(1/2本)、ツナ缶(2缶)、自然塩(小さじ1)、こしょう(少々)、卵(5個)、バジル(少々)
1.じゃがいも・玉ねぎ・にんじん⇒1cm程の角切りし、塩をふり、10分蒸す。
2.木綿豆腐⇒キッチンペーパーで包み、重石をのせ、水切りしておく。
3.フードプロセッサーに、木綿豆腐・卵・ツナ缶・自然塩・こしょうを入れ、よく混ぜ合わせる。
4.ボールに、3とじゃがいも・玉ねぎ・にんじんを入れて混ぜておく。
5.型にクッキングペーパーを敷き、4の生地を流し入れ、20分中火で蒸す。
6.放射状にカットし、盛り付け、ドライバジルを振りかける。

玄米ライス・サラダ
  材料(8人分):玄米(4合)、自然塩(小さじ1/2)
【ドレッシング】:純米酢(カップ1/3)、こい口醤油(大さじ1)、きび砂糖(大さじ2)、自然塩(小さじ1/2)、こしょう(少々)、米油(80CC)
【具】:きゅうり(2本)、赤パプリカ(1個)、蒸してほぐしたとうもろこし(1カップ)、青しその葉(5枚) 
1.玄米は洗ってから、一晩水に浸けておく。
2.圧力なべに移し、水加減はひたひたより5ミリにし、自然塩を加える。
3.強火で圧力がかかるまで炊き、弱火にし15分炊き、火からおろし、圧力が落ちる
まで放熱させる。
【ドレッシング】:すべて、フードプロセッサーに入れ、混ぜ合わせる。(米油は最後)
炊きたての玄米に、ドレッシングを混ぜ合わせ、1cm角に切った。きゅうり・赤パプリカ・とうもろこしを混ぜ合わせ、青しその葉の千切りをちらす。

お豆腐マヨネーズ
  材料(8人分):木綿豆腐(1/2丁)、練りごま<白>(大さじ2)、純米酢(大さじ3)、自然塩(小さじ1/4)、練り辛子(小さじ1/2)、こしょう(少々)、米油(大さじ3) ※又は、菜種油。サラダ油は不可
フードプロセッサーやミル(又は、ミキサー)に、木綿豆腐・練りごま・純米酢・自然塩・練り辛子・こしょうを入れて、よく混ぜ、少しづつ米油を加え、混ぜ合わせる。(一度に油を入れると分離しやすいので注意)
蒸し野菜や、サラダに添えて召し上がりください。
「疲れてませんか?」 「お酢は、疲れ物質(乳酸)を分解します。」

食は命の土台、健康は人生の柱